本文へスキップ

眼科医療支援車両 ビジョンバン

 

眼科医療支援車両。ビジョンバン

西日本大雨被害へのビジョンバン災害派遣について

平成30年7月15日 15:00更新

平成30年7月の大雨による大規模災害への支援活動として、(公社)日本眼科医会では、岡山県倉敷市真備町への「ビジョンバン(眼科医療支援車両)」派遣を決定致しました。
 
  本被災地支援は、被災地を所管する岡山県眼科医会が主体となって行い、(公財)日本眼科学会と(公社)日本眼科医会とが連携して協働支援する事業となっております。 活動は7/15-16の二日間で、避難所となっている小学校で被災支援事業を行います。 本活動には日本眼科医会から 会長の白根雅子(7/15)と理事の淺井利通、渡辺英臣が現地入りします。

  有事における眼科医療支援の面から、被災地住民や医療関係者への迅速かつ専門的な支援を提供いたします。みなさまにおかれましても、ビジョンバン活動へのご支援・ご協力を引続き賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

========================================================

日 時  平成30年7 月15日(日) 11時〜13時
場 所  「二万小学校」

日 時  平成30年7 月16日(月・祝) 11時〜13時
場 所  「薗小学校」


本件に関するお問合わせ:
●公益社団法人 日本眼科医会 事務局 (本件に関する全般的なお問合わせ)
  〒105-0014 東京都港区芝2-2-14 一星芝ビルディング7階
  TEL: 03-5765-7755(平日10:00〜18:00、土日祝は休み)
  FAX: 03-5765-7676
 http://www.gankaikai.or.jp/

========================================================

平成30年7月13 日
公益社団法人 日本眼科医会
 会  長 白根 雅子
 常任理事 加藤 圭一(広報)



平成28年4月をもってビジョンバンは 宮城県眼科医会から日本眼科医会に移管となります  活動の詳細は日本眼科医会にお尋ねください。


ビジョンバンのホームページへようこそ。

東日本大震災の眼科医療支援活動で大活躍した『Mission Vision Van』を模して、
日本製の眼科医療支援車両『ビジョンバン』が完成しました。
そのビジョンバンについてや活動の内容を、このホームページで紹介します。

ビジョンバンプロジェクト ヨランダ ミッション ヨランダ ミッション 記録集

Update更新情報

+2017年
+2016年
+2015年
+2014年
+2013年
+2012年

Contact Us

<宮城県・岩手県・福島県の活動 >
宮城県眼科医会
TEL.022-222-5167
10:00〜16:00(月・木)
EMAIL.info@visionvan.jp

<その他の地区の活動>
公益社団法人 日本眼科医会
TEL.03-5765-7755(代)